ある、後輩社員との会話。
「ユッスーさんって自炊してるんですか?」
「してるよ!」
「料理できるんですか?」
「一通り出来るよ。」
「買い物とかどうしてるんですか?」 
「平日は難しいけど、週末に買い物したり掃除したりしてる。」
「掃除とか洗濯とか出来るんですか?」
「一人暮らし長いから、何でも出来るようになってしまったよ。
 洗濯は、溜めないように2日に一回くらいやってる。」
「へぇ~。」

聴くだけの後輩。
答えるだけの私。

そんな不思議な会話でした(^^;
(ポイント:一人で生活が完結してしまう哀しさ)

ともあれ、
そんな今日この頃ですが、
ユッスーもチャイも、
やりたいことがある人だから、
結婚は無理にしないほうがいいのでは!?
というメールを頂きました。
家族と過ごす時間とエネルギーは想像以上に大きく、
それを、足かせと感じてしまうかもしれないし、
それは、家族にとっても貴方にとっても、辛いことだから、と。

このメールをくれた人とは、
それなりに、人間関係も信頼関係もあるので、
あえて言わせてもらいましょう!

だまらっしゃい!!と。

30歳くらいまで、
ただひたすらに、
夢を追いかけて、
付き合ってた人も、
最後には別れてしまった。
これ、人生最大の後悔。
その後悔をなんとか、
修復できないものかと、
3年かけて、
自身の「誠意」を全て使い果たして、
それでも、無理だったのでした。
「至誠にして動かざるは、未だこれなし」by吉田松陰
松陰先生の言葉を信じて、
頑張りましたが、ついぞ、動かず。

そんな話はさておき。

今、
心の声を聴けば、
家族は欲しいし、
もっと言えば、
毎日、語り合える人、
励まし合える人と、
添い遂げたいと思っています。

ちょっと疲れていて、
完全に夜中のテンションですね。今。

恋愛したいわけじゃないけれど、
本当に愛する人を愛したい。

だけど、恋を受け入れてもらわないと、
愛には進めないんだなぁ。みつを ←注意。

出会いを求めて~西へ東へ~
なんてことは、しませんよ。
ただ、自分自身はきちんと成長して、
好きな人に、好きになってもらえるように、
進んでいきたいわけです。

200%削除したい記事ですが、
まあ、残そう!!
たまには!!

これまでも、
これからも、
人を好きになるときは、
「最後の恋」だと思ってきました。
なんていうか、結婚を考えない恋愛など、
している暇はない!みたいな。(^^;

でも、実際は、
メールをくれた人が言っているように、
夢が遠いから、ただ焦って、
素晴らしいパートナーを、
手放してしまった。
傷つけて。。。

そういう、
全てを、
受け入れて、
刻み込んで、

あえて、言えば。

「砂嵐の中で前を向く!!」

なんです(^^;

その日に、
resolutionは綴りますが、
既に、固まりつつある決意。

35歳は、
国際機関への就職と、
最後の恋への告白を。

皆さんの人生に幸あれ!
親友たちの家庭が愛で包まれていますように!!

さて、寝よう。
そして、この記事は…
読み返さない!!(^______^)
読み返すと、消しちゃうからね★